在我心里,有一个燃烧到爆炸的宇宙
  • 2010-02-15

    名もなき鳥 - [歌词歌评]

    版权声明:转载时请以超链接形式标明文章原始出处和作者信息及本声明
    http://www.blogbus.com/windykaoru-logs/58731916.html

    名もなき鳥

    作詞/作曲:bassy
    演唱:霜月はるか

    羽ばたいた鳥たちは まだ見ぬ世界へと行く
    その小さな翼折れるまで

    過ぎ行く季節に 追い付けない
    いつも同じ場所で君は 立ち止まってしまう
    傷付かないように 閉じた心
    その扉がそっと今 動き始めてる

    いくつもの絶望と 沢山の別れを超え
    今出会えた人がいるから
    この気持ち愛となれ 君の闇を照らす様な
    今僕らは名もなき鳥

    その瞳が見つめてきた
    深い悲しみはずっと
    消せない傷すべてかかえ
    羽ばたいて行く ここから

    信じてたモノすべて 儚く散ってしまっても
    この小さな翼折れるまで

    そしていつの日か 力尽きて
    戻れる場所 帰れる場所がここにあるのならば
    何も望まない 今こうして
    青い空の下でただ 心重ねてる

    いくつもの絶望と 沢山の別れを超え
    今出会えた人がいるから
    この気持ち 愛となれ 君の闇を照らす様な
    今僕らは取り戻す

    羽ばたいた鳥たちは まだ見ぬ世界へと行く
    この小さな翼折れるまで

    飛んで行け 果てなき旅
    今僕らは名もなき鳥

    -------------------------------------

    这个应该是前年的某张同人歌碟里头的一首歌,说起来还不是我自己发现的呢,是某个早就已经不来往的人推荐我的。这首歌初听前半没什么感觉,越往后越觉得好听。当时没下到这张歌碟的BK,也没找到歌词,昨天翻出来当写小说的BGM,突然就又燃了,于是找来歌词,贴在博客里当纪念。

    是说这歌词写得真积极向上……

    分享到:

    历史上的今天: