在我心里,有一个燃烧到爆炸的宇宙
  • 2009-09-05

    誓い/OXISOLS/Super scription of data - [歌词歌评]

    版权声明:转载时请以超链接形式标明文章原始出处和作者信息及本声明
    http://www.blogbus.com/windykaoru-logs/45454187.html

    上个月的月底挖到这两首歌的歌词。遥远的起因是和SOHO聊到岛宫阿姨的歌,一时兴起把她所有的寒蝉系列歌找出来或是下下来。这一部应该又是真人电影,这次我连MV都懒得去下了。上一次的命运之轮我还蛮喜欢的。话说这两首歌词好像没看到有翻译,至少30号那天大陆站点连歌词录入都没有……我有点想自己翻译,不过一怕日语“太蠢”被人笑话,二怕网络上传啊传啊译者信息就这么没了或是被篡改了……

    誓い

    作詞:島みやえい子 作曲:中澤伴行
    編曲:中澤伴行/尾崎武士
    映畫『ひぐらしのなく頃に誓』主題歌

    やまない雨が 微熱を孕む
    痛みの中で 「いやだ いやだ これじゃない」って
    でもね‥‥ワカッテタ
    でもね‥‥キモチイイ
    私 可哀想な自分が好きなんだ

    激しい雨は上がり 誓いの虹がかかる
    生まれ變われた時 君がまたそばにいてくれたら
    時計の針が二度と 過去に戾らぬように
    濡れたアスファルトに叩きつければ
    銃聲のような Final

    無數の傷が 思い出を乞う
    痛みは叫ぶ 「決して忘れないでいて」って
    でもね‥‥タイムリミット
    もうね‥‥ツカレタヨ
    私 悲しみは誰にも引き渡さない!

    握りしめた手と手が 誓いの証だから
    信じること受け取ること はじめて知る氣がした
    雷鳴は空のはて 遠すぎて聞こえない
    今は君のぬくもりだけ感じて
    目を閉じれば Final

    だれが 罪と罰を人に與えたの?
    支配者はどこにもいない
    感情の奴隸でいたいだけ

    誰かのせいにすれば 樂に生きられるから
    私 いつも被害者だけ演じては泣いていたよ

    亂反射したままで 動けなくなる夢に
    どうか君が命を吹き迂んで欲しい
    永遠のような Final

    そしたまた

    光听前奏让我错过了这首歌好几次……好吧我就是那无趣的编曲党。

    话说之前就想到了,比起soho同学,我对一首歌(无论是原唱还是翻唱)关注的方面更多一点。她似乎是全力去研究歌者的声线唱法气息了,我就不会这样。翻唱日文的话我会去注意那人的日语发音是否标准,或者说是否自然。我第一次听歌的时候最能影响我的绝对是编曲,单听个前奏就会有基础印象分。这首《誓い》前奏分低了一点,电子味太重。我向来觉得爱抚能把握好电子风的“度”,超过一定界限就爱不起来了。

    不过偶然一次听下去才知道这样做不行啊~至少应该听完嘛=v=寒蝉系列的歌真是一以贯之的命运感,歌词倒是越来越正常了。当年那首同名主题歌其实不是那么好翻的吧,后期也做得有点过头了。后来的几首歌至少越来越能在卡拉OK唱了,寒蝉鸣泣之时和奈落之花都太欠缺群众基础了,太依赖后期特效来达到那种感觉,以至于少了那些东西就会很奇怪。这首至少两个人配合一下大概就可以了(可惜店里没有)

    OXISOLS

    作詞:島みやえい子 作曲:SORMA No.1
    編曲:SORMA No.1

    誰もひとり知らない 秘密のあの森へ
    あなただけを連れて行こう

    乾乾びてみえる 亞熱帶の繁み
    あなたの心のように

    陽射しを遮るほどの 深くて濃い植生は
    下草が生きることを許さない

    地上から消えてなくなる前に
    OXISOLS(ラトソ一ル)の上で結ばれましょう
    溶けるように

    砂漠がせまって スコ一ルに流され
    この手がいつか離れても 
    どこからともなく響く かぐわしき十弦のリラ
    あなたの心はもう涸れない

    最後の砦がなくなる前に
    OXISOLS(ラトソ一ル)の上で私のこと
    知りつくして

    逃げ惑う鳥のように 戰いに散る命よ
    繁みにからめ取られて眠れ

    生きてきた証 確かめながら
    OXISOLS(ラトソ一ル) もろい石壁の
    影で愛し合う ふたつの魂
    OXISOLS(ラトソ一ル) 次のスコ一ルがやって來る

    誰ひとり知らない 秘密のあの森へ
    あなただけを連れて行こう

    这首歌是上头那首歌的CW曲,因为最近在重听宇宙之花,不知怎的感觉这首歌的意境有点回归那时候了。爱抚(岛宫阿姨)为寒蝉系列创作演唱的几首歌里,只有第一首和最新一首的CW我还比较喜欢,其他都是听了听了一段就不幸送回老家的(命运之轮那首是没耐心听……)

    Super scription of data
    作詞∶島みやえい子 作/編曲∶高瀬一矢
    OVA『ひぐらしのなく頃に礼』OP

    教えましょうか?
    その代り誰にも言わない約束してね
    指切りげんまん 嘘 ついたら針千本

    折りたたまれたまま 蠢いている物語を
    ひろげてみせてよ 過去も未来も
    Super scription of data

    生まれ変わるたびに埋め込まれた
    色のついたクリスタル
    その七色 すべて 出そろった時

    めくるめく輪廻は プリズムの剣で断ち切られて
    悲しみのカケラは もうどこにも無い
    Super scription of data

    あなたが望むから
    それはいつだってそこにある
    あなたが変えるなら
    すべてが変わる
    Super scription of data
    めくるめく輪廻は プリズムの剣で断ち切られて
    悲しみのカケラは もうどこにも無い
    Super scription of data

    这一篇歌词是今天才想起来加上去的,反正都是比较新的歌。而且这张单曲我好像连BK都没有。

    这首歌最神妙的地方在于它只有两个乐段……

    分享到:

    历史上的今天:

    突然之间 2009-09-05
    贝翠=悲摧? 2009-09-05